先発齊藤大が乱投 試合は乱闘 打線は乱打

今日はオリックスとの1試合目

結果は11-4で大勝
今日の先発は齊藤大

初回、福田に初球をいきなり死球 無死1塁
佐野を三球で空振り三振 一死1塁
吉田を遊ゴロ併殺

立ち上がりの齊藤大、ストレートの球速、球威、キレはまぁ悪くはない
コントロールは・・・制球という言葉が見当たらないくらいバラバラ
抜けまくりでヒドいが腕を振っている分空振りがとれている

2回、ロメロに左スタンドに運ばれ5-1 スライダーが甘く入ってしまった
モヤを左フライ
中川に四球 一死1塁
西野は左前の当たり 金子侑がワンバン処理を誤り後ろに少し逸らす 1塁ランナーは3塁進塁を自重して2塁で止まるも打者ランナーは2塁に行こうとして1塁を大きくまわる ボールが1塁に転送されて打者ランナータッチアウト 二死2塁
安達の中ライナーを秋山がスライディングキャッチ ナイス守備
齊藤大、ラッキーしまくり

3回、若月をニゴロ アップル外崎が軽やかに捌く
福田を補ゴロ 森が素早く捌く
後藤にスライダーが抜けて死球 二死1塁
ここで西村監督が出てきて・・・両チームの選手も出てきて・・・
西村監督、出てくる場面か?
ホントこの監督はトラブルメーカー もめ事の原因を作るバ監督
吉田は一ゴロ アグーがアウトカウントを間違えて2塁送球でアウト

4回は2番手森脇が登板 意味がわからん 齊藤大はまだ44球 リリーフ陣が苦しいので代える必要は全くない
ロメロを遊ゴロ
モヤを中フライ
中川に中前ヒットを打たれ二死1塁
西野に右前ヒットを打たれ二死1・3塁
安達に四球 二死満塁
若月に死球 2-5 二死満塁
若月が森脇に向かって歩いて行き佐竹コーチが森脇をついて佐竹コーチは暴力行為で退場  この試合は警告試合になった
そしてここで3番手佐野が登板
福田を遊ハーフライナー
バカみたいに無駄に投手を代えるからこうなる

5回、後藤にちょこんと上手く合わされ左前ヒット 無死1塁
吉田を遊ゴロ併殺 OKOK
ロメロに完璧に打たれ左スタンドに運ばれ8-3
モヤを左フライ
  
6回、中川を空振り三振
西野を三球で空振り三振
安達を遊ゴロ 壮亮忍者が素早く捕って素早く送球 忍者の本領発揮

7回、若月を遊ゴロ 流れるような猿飛壮亮の守備
福田を左フライ
小田を二ライナー

8回は4番手ヒースが登板 もったいない 意味不明
吉田を空振り三振
ロメロを二フライ
モヤを左フライ

9回は5番手平良が登板
中川を空振り三振
西野を詰まらせるも中前ヒット 一死1塁
小島に四球 一死1・2塁 集中力がないな
鈴木に右前ヒットを打たれ一死満塁
福田に死球 4-11 一死満塁 平良退場
ここでまたオリックスベンチが興奮して出てくる 低レベルの不良球団
ここで6番手小石が登板
小田を見逃し三振 二死満塁 これは絶妙の投球
吉田を遊フライ


金子侑が9番レフトで復帰したライオンズ打線は・・・

初回、秋山が右前ヒット 無死1塁
猿飛壮亮がしっかり送りバントを決めて一死2塁
森が逆方向に上手くポンと当てて左線二塁打 1-0 一死2塁
おかわりくんが粘って四球を選び一死1・2塁
メヒアが右中間に高々と上がる打球 センターが打球を見失ったようで捕れず二塁打 2-0 一死2・3塁
アップル外崎が打った瞬間それとわかる当たりで左スタンドに第19号 3ランアップルパンチ 5-0
アグーは三ゴロ
カルロスは中途半端なバッティングで投ゴロ

2回、金子侑がバットの先で左前ヒット 無死1塁
秋山はいい当たりも中フライ 一死1塁
猿飛壮亮の3球目に金子侑が 盗塁 一死2塁
猿飛壮亮はいい当たりも中ライナー 二死2塁
森はいい当たりも二ライナー 
打者は皆アンラッキー

3回、おかわりくんが上手く逆方向に捉えて右中間二塁打 
メヒアは捕ファールフライ 一死2塁
アップル外崎がしっかり四球を選び一死1・2塁
アグーは三ゴロ併殺 いい当たりではあったが・・・

4回、カルロスが上手く逆方向に打って右前ヒット 無死1塁
金子侑は空振り三振 一死1塁
秋山は一ゴロもエラー 一死1・3塁 ラッキー
猿飛壮亮がセーフティスクイズもホームアウト カルロスのスタートがあまりにも遅すぎる  行けないと思えば無理に突っ込む必要もない
森が死球を受け二死満塁
警告試合なので田島は退場
おかわりくんが左中間を破る二塁打  8-2 二死2塁 やっぱおかわりくんは頼りになる
メヒアが遊ゴロ内野安打 二死1・3塁
アップル外崎は詰まってニゴロ

5回、アグーは空振り三振 ダメだ 不調しまくり
カルロスが右線奥に三塁打 一死3塁
金子侑は一ライナー カルロス戻れず併殺 ライナーバックだろ

6回、秋山が右前ヒット 無死1塁 ヒットにはなったが内容は全然よくない
猿飛壮亮は空振り三振 一死1塁
森は中フライ 二死1塁
おかわりくんは空振り三振

7回、メヒアがバットの先の当たりも右中間二塁打 無死2塁 メヒア 猛打賞
アップル外崎が中前ヒット 無死1・3塁
アグーは一ファールフライ 一死1・3塁  沈んだまま
カルロスがいい感じで振って大きめの左フライ メヒアでも楽にタッチアップ出来て9-3 二死1塁
金子侑は右フライ
このチャンスで1点は寂しすぎる

8回、秋山は遊フライ
代打熊代は空振り三振
代打駒月がボテボテの三ゴロも内野安打 駒月プロ初ヒット
佐藤が左線二塁打 二死2・3塁 なかなかのバッティング
メヒアが詰まりながらも左中間に落ちるヒット 11-3 二死1塁
アップル外崎はナイスバッティングも中ライナー


今日の齊藤大、3回を44球2安打1奪三振3四死球1失点

立ち上がりは制球がヒドくとても投球にはなっていなかったが、腕を振っていたのでなんとかごまかせた
その後はそれなりに落ち着いてはきたが、ラッキーを味方に何とか抑えらレただけで内容はイマイチ
3回で代えられたが点差もあり4~5回は投げさせてもよかったんでは・・・

リリーフ陣

2番手森脇、簡単に2死を取ったがその後乱れた 疲労感漂う
3番手佐野、一発は打たれてものの最高のリリーフを見せてくれた
4番手ヒース、好調とは思えないがまずまずの投球
5番手平良、疲労のせいか集中力が感じられない投球
6番手小石、緊急登板もベテランの味で試合を締める

齊藤大は3回までと最初から決めていたのかもしれないが、齊藤大は不安定ながらも不思議と運を持っていて1失点で凌いでいた
リリーフ陣が疲労しているので少しでも負担を軽くするためにもそれなりに打たれるまで代える必要はないだろう
こういうところが「頭がカタい」「柔軟性がない」「融通が利かない」のだ


野手陣は・・・

今日は初回からいい感じで攻撃出来た
相手のミスもしっかりものにしてたたみかける攻撃が出来た
メヒアが空振りをせず快心のあたりではないもののしぶとく打って4安打
駒月にも取りあえずプロ初ヒットが出た

好調打線の中で1人沈み込んでいるのがアグー
浮上のきっかけが掴みきれそうで掴みきれない
いっぱい悩んで大きくなれ(身体はこれ以上大きくならないでいい)

う~~~ん ホークスが負けないなぁ~ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

勝ちましょう
2019年08月14日 04:31
うーん、酷い試合でしたが

 勝てたという内容の問題じゃない。また警告試合ですか。若月も自分が怒ってるなら先に来なさい、佐竹コーチが先にきて退場。ウチの死球病も悪いが暴力はやめましょう

 田嶋もわざとはない。信じましょうでもあの表情、何なんだろう、反省してますか。まあ森友も警戒してたみたいで、無事で何より

 それで最後は平良、もうひでえ、こんな試合勝ったんだけど、勝ち負けのぞいて一番すっきりしない、厳しいけど、フェスティバル3連戦、ここまで来たら勝つしかないです
captain-fukuoka2
2019年08月14日 23:56
「勝ちましょう」さん、コメありがとうございます

若月は球審に制されてましたから・・・

田嶋はわざとでしょう
当てられたのが捕手の若月で、バッターが捕手の森
そして田嶋のあのヤクザのにーちゃんのような表情
ほぼ想像出来ます

拙者的にはこんな試合だから是非とも勝ってほしかったし、勝ってくれて目一杯スッキリしました
もし負けていたら・・・胸くそ悪さ100倍でしたね