これまでのいきさつと終了宣言

首都圏さんのブログはブログ村に来られた当初に数回見ましたが「拙者の見方考え方とはちょっと違うなぁ」と感じ、それ以来見たことはありません

tthgさんのブログも同じように来られた当初に数回見たきりでそれ以後は見ていません

拙者のブログはオープン戦開始からシーズン終了までがオン期間でその後はFAやトレード、新入団、退団など何か動きがあった時以外はほぼ放置プレーになります

今年になり2ヶ月が過ぎましたが今までに5回しか更新していません

ブログオン期間中はいくつかのブログを見ています
しかしシーズンオフになるとほとんど行かなくなります
当然ブログ村もたまにしか行かなくなります
その中の一つを見に行こうとふと思い2月19日にブログ村に久々に行き、目的のブログを探す中で「球場に行かずに野球を語るなかれ」という記事タイトルを目にします
「スゴいタイトルだなぁ」と思いながらも目的のブログへ・・・
そのブログを見終わった後、自分のブログに戻りあの記事を書きました

首都圏さんのブログ名を出すわけでもなく、首都圏さんを非難中傷したわけでもなく、ただのつぶやきです

その後、いろいろな方がコメを残してくれそれに対応していたところ、野球仲間の友人から「お前のブログに文句を言っている奴がいる」と知らされ、その時点で初めて首都圏さんの主張を目にしました

21日の記事では謝罪の言葉が並べられていますが、拙者には自己擁護の方を強く感じました

また「黙殺された」と言われていますが、首都圏さんのブログは見ていないので、そういうカキコがあったことは拙者が知るよしもありません

その後も一方的に「ケンカがしたいなら買う」「記事の削除を要求」「ブログ自体の削除を要求」「宣戦布告を受けた」など次から次へと過激な言葉が出てきます

拙者からすれば「何1人で熱くなっているんだろう?」と不思議な思いでした

27日の記事では「コメント欄の暴論に同調しているようでは・・・」と書かれていますが、拙者はブログを訪問していただきなおかつコメントまで残していってくれた方には、感謝の意を込めて丁寧にきちんとレスするように心がけています
丁寧にレスしているからといってコメのすべてに迎合しているわけではなく、自分と違う意見が書かれていれば「拙者はそうは思わない」旨のレスを丁寧にきちんとします

またコメント欄が「自作自演」だと因縁をつけられました
拙者もコメ投稿時間が偏っていて変だなと思い調べてみました
その結果は一つ前の記事に書いています

拙者のブログに何か言いたいことがあればコメ欄に書いていただきたい
(コメ欄に投稿があればメールで通知されるので投稿があった事がわかります)
最初に書いたように首都圏さんのブログもtthgさんのブログも見ていないので、ご自分のブログに書いたところで拙者には届きません

拙者は何故このような事態になったのか今でもよくわかりません
何の悪気もない、何の悪意もない、個人攻撃や非難中傷したわけでもないのに、何故か一方的に事が大きくなっている

首都圏さんはムカついているかもしれませんが、はっきり言って拙者はそれ以上にムカついている

なので議論もしないし、謝罪などもしません
その代わり首都圏さんにも謝罪などは求めません

ブログ村ライオンズカテの方々の迷惑になりますので、この記事を持ってこの件はすべて終了させていただきます 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ブログ続行を希望するものです
2019年02月27日 22:16
初めまして。「福岡」の風の吹く丘様のブログを読んでいる者です。

遠い地方からでもライオンズを応援して下さっていることには敬意を表しています。


今回の一件で今後ブログ村から退会すると仰られていましたが、本当に退会してしまうのでしょうか?私としては、今後もブログ村でブログを続けて頂きたいと思いまして、今回コメントさせて頂きました。

当たり前ですが、ライオンズファンの中には多種多様な意見もあれば主張もあると思います。私としては、現地観戦も中継視聴もどちらも魅力のあるものだと考えています。なので、今回の一件でブログを降りるのではなく、今後も「福岡」の風の吹く丘様の視点でこのブログを続けて頂ければ私としては嬉しいです。


最終的な判断は「福岡」の風の吹く丘様になってしまいますが、ブログ存続を希望している人がいるということを知って頂きたくて、失礼ながらコメントさせて頂きました。
東尾
2019年02月27日 23:06
首都圏~のblogはコメント受け付けてない?
その時点で強気を語る負け犬
弱い犬ほどよく吠える
保守と人権無視の区別もつかないインテリ風情に付き合う必要無し
これからもマイペースでblogを続けてください
本コメントで更なる混乱を招いてしまったら申し訳ないです
2019年02月28日 00:04
「ブログ続行を希望するものです」さん、コメありがとうございます

ブログは続けて行く予定ですが、ブログ村にこのままずっといるかは現在未定です
今回の件でうんざりしました

拙者も何度も書いているように、野球の見方考え方はそれぞれ
意見の合う方には賛同をおくりますが、意見の合わない方に苦情は言いません
そういう方にはかかわらないようにしています
2019年02月28日 00:18
「東尾」さん、コメありがとうございます

首都圏さんのブログにはコメ欄がありませんでした
コメ欄があればそこでいろいろ話して、ここまで大きな問題にならなかったのでは・・・とも思っています

雨でびしょ濡れになった服にバケツで水をかけられても気にしません

お疲れまでした、楽しんでますです
2019年02月28日 00:34
ノムさんが選手に、野球選手たる前に一人の人間としてきちんとしなさいという言葉が、ファンにも当てはまることがよく解る一連の動きでした。
いくら野球で高説を垂れても、語る者の性質が見えては聞く耳を持てません。

「福岡の人間は…」なんて「これだから東京もんはイヤだぁ」と言っている田舎のおっちゃんと変わらないですよね。
ライオンズは福岡から所沢へやってきた。その系譜は変わるはずもないことですし、捨て去るべきことでもありません。
プレーは見たことなく解説者としてですが豊田泰光さんが好きでした。著書「108の遺言」も所有しています。その豊田さんが埼玉西武になってことで、西武時代には否定されていた西鉄時代が認められるようになり、自分たちの帰る場所ができたと喜んでいたインタビューが忘れられません。
西武からのファンですが、西鉄を否定するようなことは二度とあってはならないことだと思います。

「福岡」の風の吹く丘のブログ主さんは、とても良識的か対応でした。見習いたいと思うほど、自分もまだまだ未熟です。
その未熟ついでに言わせてもらえば、ブログ「村」とは、よく言ったもの。閉鎖的な雰囲気には辟易します。
やはり自分はお気に入りからのブログ拝見にしたいと思います。ブログ村のボタンがあっても押さない読者でいようと改めて思いました。

長々とコメントをして申し訳ありません。
今回の件で良かったことと言えば、こうしてコメントをする機会を得たことでしょうか。してみると意外と簡単なものだなと思いました(笑)。
次回はシーズンが始まってから出来たらいいな、と思っております。悲しみのコメントで埋まらない(笑)ライオンズの活躍に期待したいですね。
2019年02月28日 01:17
「お疲れさまでした、楽しんでますです」さん、コメありがとうございます

西鉄ライオンズを否定するなら西武は「ライオンズ」を名乗るな・・・と思っています

奇遇ですね
拙者も「108の遺言」持ってます
その話は236ページ「108番目の遺言」ですね

「案ずるより産むが易し」
思い切っていろいろとやってみると、新しい世界が広がっていくかもしれませんね

今季のライオンズ、十分期待が出来ると思います

ミロロ
2019年02月28日 23:38
色んな人がいるんだから気にする必要はないのでは。たかだか現地観戦やテレビで試合見てるくらいで監督やコーチより野球しってる気になるのがファンです。でもたがらこそ野球って楽しいんじゃないのかなと思う。
2019年03月01日 00:03
「ミロロ」さん、コメありがとうございます

こちらはすでに頭の中にはないのに、まだ煽ってくる輩がいて・・・
あの2つのブログの読者になってしまいそうですwww
楽しんでます
2019年03月01日 00:50
「108の遺言」を所有なされているのですか。今回の騒動がありがたく感じられてきました(なわけないかw)。
西武からなので、西鉄時代の深いことは知らなかったのですが、この著書のおかげで知り得たことが多かったです。
特に和田博実さんはこの本を読むまで、二軍監督でメジャー通の穏やかな人物と思っていたのです。
しかし現役の捕手時代はマウンドへ行って「バカ野郎、首なんか振るな!」そんな熱い方だったとは!笑いが止まらないまま、でも感動です。まだ許される時代背景であったとしても、ここまで覚悟を決めて言える捕手はそうそういなかったと思いますが、どうですか?
それにしても、バカ野郎って(笑)。ご存命なら、まだ81歳。トーク・ショーなどに来ていただきたかったです。絶対おもしろい話しが聞けたと思います。
ライオンズ一筋だった和田博実さん。お話しを聞ける機会がもうないことが残念でなりません。
2019年03月01日 01:49
「楽しんでます」さん、コメありがとうございます

ライオンズ第1次黄金時代や野武士軍団では和田選手の名前はほとんど上がってきませんが、当時のライオンズを支えていたのは彼ですね
現在の投手陣に「バカ野郎」発言するとかえって萎縮してしまうかも・・・ですね
本にも書いてある「谷繁」の他、城島、里崎・・・くらいですかねぇ
梨田はそういうキャラじゃないし、嶋、銀ちゃんもそこまでは言えないだろうなぁ
見た目もしゃべり方も融和で紳士的ですが、中身は相当熱い方だったようです

現在の選手の中にも、ベンチ裏では普段の見た目とは正反対の選手がいるかもしれませんね
西武沿線
2019年03月01日 11:09
お疲れ様でした。今回最も株を下げたのは新潟です。首都圏に問題があることを分かっていながら「しかし」と擁護に回ってしまった。本当に首都圏のことを思うなら諌めるはず。その覚悟もなく安易に同じファンどうし仲良くしようなどと絵空事をのたまい、譲歩を要求する始末。いやはや
2019年03月01日 15:28
「西武沿線」さん、コメありがとうございます

ホント、疲れました
騒ぎを抑えるため、こちらが言いたいこともまだまだいっぱいあったけどグッとこらえて引き下がってやったのに・・・
ただの目立ちたがり屋にしか思えません
「煽り」の意味もよくわかっていないようだし・・・
楽しんでます1
2019年03月01日 19:21
自分が敬意を払うライオンズファンの「センパイ」。先日で終了かと長々コメントしてしまいました。でも今日も長くなりそうです。申し訳ありません。

とてもお怒りの記事が上がっておりました。事態の収集は難しいのかもしれません。ここまでは、と自分もためらっておりましたが、どうやら収束するための一つの意見としてご参照ください。

今回の一連の騒動で、理解がどうだこうだといった点が問題ではありません。

問題は「ミセス・チルドレンさんのコメントを剽窃した2019-02-22 00:59:52」の記事に対してです。
昨今騒がれているスクショは現在のところは、「私的使用のためのコピー」(第30条)及び限られた人数に公開ならば問題ありません。
つまりブログのような公衆性を備えた不特定多数の目に触れるところへ掲載するには、著作者の利益を守り(ここ大事です)了解を得なければいけません。
コメントといったブログ運営者である著作者の利益に繋がる可能性のあるもので、とりあえず權利も帰属する文面を無断転載した時点で違反ではありません「犯罪」です。
相手に断る必要はありません。

楽しんでます2
2019年03月01日 19:21
それらを踏まえて、「犯罪を犯したブログ」としてブログ村の脱会を、アメブロにはブログ自体の削除等をそれぞれの運営者に訴え出てもいいかもしれません。
今後のネット・リテラシーを守るうえでも必要なことかもしれません。あの様子では手段は違えど、同じような真似を仕出かす可能性は高いかと思われます。また仲裁以前の動きしかできないネット仲間のみであれば仕方がないのかもしれません。

にほんブログ村への通報・お問い合わせ 
https://blogmura.com/inquiry

アメブロ削除請求
https://helps.ameba.jp/faq/others/delete_info/post_533.html

(記事の削除は)アメブロ権利者向け窓口 
https://cs.ameba.jp/inq/inquiry/right

無断転載の該当記事2019-02-22 00:59:52「ここまで来ると完全に思い込みの捏造ですね」のURLをコピーする必要があるかもしれません。

もし証拠隠滅で該当記事を削除されても、URLのコピーができていれば問題ありません。もし「センパイ」がコピーに間に合わなければ、自分に問い合わせてください。スクショの活用の仕方は違反サイトをコピーをすることだそうです。それも実行済みなので、合わせてお渡しできると思います。

ずいぶん余計な真似をしている自覚はあります。お節介がすぎているのかもしれません。
お疲れの「センパイ」へ更に負担をかけてしまったかもしれません。
ただ明日からのオープン戦を控えた時期に、もし「後輩」の熱心な動きに少しでも気が晴れていただけたなら幸いです。
あと正直に申しますと、三年前に癌で亡くなった父は「稲尾が最高だった」という人です。西鉄を愛していた世代に対する意識が少し働いたのかもしれません。
2019年03月01日 21:48
「楽しんでます1・2」さん、コメありがとうございます

楽しんでますさんが言われるとおり「ミセスチルドレン」さんのスクショを無断で掲載したことは著作権法違反に当たります
数行のコメントであっても著作権は発生します
最近はこういう事に対しては非常に厳しくなっています
ただ、第3者が訴えてもダメで、本人の告訴が必要だと思います
たとえ消されてもプロバイダーのサーバーには残っていますので大丈夫です
拙者も多重HN詐欺にあってしまいましたのでコメについてはすべてIPアドレスはチェックしています
IPアドレスがわかればISPもわかります
ただ、個人でわかるのはここまで
これより先は捜査機関(警察・検察)に委ねるしかありません
流れを説明すると・・・
まず警察は裁判所に対して捜索差押許可状(所謂捜査令状)を請求し、裁判所はそれを発給します
警察はそれを持ってISP(プロバイダー)に行き令状を示してサーバーのデータ開示を求めます(データ保持期間は90日)
データを解析すれば通信元(利用者)、通信先などがわかり個人が特定されます

スクショはしっかり取っています
アドレスはスクショの画像に表示されています

いやぁ~~さすが後輩
フォローがバッチリですね
感謝を越えて感動しています
今後も尾を引いてこじれた場合は救いの手を差し伸べてください

稲尾ほどの投手はもう出てこないでしょう
投手として最高だったし、それ以上に人間として最高な人でした
稲尾の本「鉄腕伝説 稲尾和久」持っていますw


これからは「後輩』でお願いします。
2019年03月01日 22:46
センパイにそう言っていただいて、ほっとします。
少しお節介というか、コメントしてから自分はむしろ面倒を増やしているのか。西武沿線さんのようなコメントこそ的確ではないか。初めて書き込みをしたここで自分はただ勢いだけでやっているのではないか。
けれども、こうして返していただき、こちらこそありがとうございます。
そして今月末には開幕です。今後もどうぞよろしくお願いします。
あとニックネームなんですが、「楽しんでます」は考えなしだったんで(笑)取り敢えず「後輩」でいきたいと思います。
父は巨人相手に3連敗後の4連勝の時のピッチングが凄かったんだと言っておりました。そればっかりです(笑)
2019年03月01日 23:21
「これからは「後輩』でお願いします。」さん、コメありがとうございます

いえいえこうやって応援していただけるだけでも嬉しいです
今後は「後輩」で来てください

昭和33年の日本シリーズですね
あの時稲尾は7戦中6試合を投げ、第3戦から第7戦まで5連投、第5戦では延長10回自らサヨナラソロホームランを打つなどまさに「神様、仏様、稲尾様」でしたね
もちろん、拙者は見ていませんが・・・
通りすがりの板橋区の西武ファン
2019年03月02日 11:29
captain-fukuoka2 様。

以前コメントさせていただいた者です。
物騒なやり取りを「後輩」さんとしていますが、止めた方がいいと思います。

確かに首都圏さんがここのコメントを無断転載したことは良くないことかもしれませんし、主の憤りも分かります。

ただ、首都圏さんもそのコメントに相当傷付き、怒りを覚えたのではないか、と思います。
しかし、ルール違反だと御自分で気付き、その当該ブログも、速やかに自ら削除なさっています。

お互い「手打ち」になさったのだから、上記のような行動はしない方がいいですよ。

不毛な争いは止めて、お互いを尊重するべきです。同じ西武ライオンズファン同士。

オープン戦も始まります。ライオンズの日本一を願って、純粋に野球を楽しみませんか。


第三者の人間が長々と偉そうにコメントしてしまい、大変失礼をいたしました。
西武ファン
2019年03月02日 13:28
削除したってことは負けを認めたことだす。
がんがん書きましょう。

僕は新潟のコメント欄にも書いてやるべきですと思います、

奴らロッテファンですし
2019年03月02日 16:23
「西武ファン」さん、コメありがとうございます

2月19日の記事の「太郎丸」さんですね

しつこい人はキライ!!www
2019年03月02日 16:27
「通りすがりの板橋区の西武ファン」さん、コメありがとうございます

ご忠告、ありがとうございます
グッとこらえて終了宣言したにもかかわらず、その後もこちらもいろいろと煽られムカつきがおさまらない現状です
終了宣言したのだからこちらも「通りすがりの板橋区の西武ファン」さんの言われるとおり、これ以上相手を煽るようなコメントは控えます

いろいろご迷惑をおかけしてして申し訳ありません
(IPアドレスの場所が違うので・・・レスするのをちょっと迷いました)
後輩です
2019年03月02日 17:11
今回の件は対等意識を持ったファン同士の対応だったらと残念に思います。
発端となった「語るな」といった件にセンパイが反応したことに対して、『確かにタイトルで誤解を与えて申し訳なかった、でも記事の内容はそういった内容ではない』として普通に対応してくれれば、こちらも誤解があったとして事が収まった話しなのです。単純な話しなのです。
これがきっかけでファン同士の交流が始まったかもしれません。
相手がコメントで傷ついたであろうことと、仕出かしたことは別です。コピーした記事が出た時点で問題はわかっていましたが、気づいて改めてくれるかもと指摘は控えておりました。
ところが一向にその気配がありません。指摘してくれる周囲のブロガーがいるか期待しましたが、実際は逆でした。
そして例のブログのほうは、最後の最後まで「福岡の風」のブログ村脱退を匂わし、センパイの見識を揶揄します。
これは危険です。下手すれば今後「福岡の風」がやりづらくなる可能性があります。それで自分は今回の指摘に踏みきったわけです。
ネットという無法地帯で自衛策を打つに越したことはありません。アメブロ側も一度ならともかく複数回に渡って、問題行動を起こすなら削除にも応じるそうです。
コメントが不快なら、まずそのコメント欄にて行動を起こすべきです。わざわざ自分のブログへ違法な行為をもって引っ張っていくなんて論外です。
そして傷ついたとするならば、その痛みをまた他人に与えていることを自覚すべきです。ただそれは困難なように思えます。
だから今後のための備えはとても大事だと思われるわけです。

と、いうわけで、すみませんセンパイ。板橋さんのコメントに対するコメントになってしましました。せっかく内海が3回ゼロ封した日に申し訳ありません。
2019年03月02日 19:02
「後輩です」さん、コメありがとうございます

いろいろと心配していただいて恐縮です
PC歴もネット歴もそれなりにあり、いろんな事を経験してきましたのでそれなりに見えています

取りあえず試合は終了しました
延長戦があるのならこちらも(仕方なく)対応します
通りすがりの板橋区の西武ファン
2019年03月02日 22:20
captain-fukuoka2 様。

大人の御決断、素晴らしい事だと思います。

迷惑なんて当方にはかかっていません。お節介を承知の上で、出しゃばってしまいました。

延長戦なんて、無いと思います。首都圏さんも主の対応を尊重する筈です。

内海のテンポの良い三回0封。素晴らしかった!
福岡(開幕)で投げるのか、所沢(本拠地開幕)で投げるのか、とても楽しみになりました。

福岡発信の貴重なブログ、これからも頑張ってくださいね。
2019年03月02日 23:50
「通りすがりの板橋区の西武ファン」さん、コメありがとうございます

首都圏さんは試合終了と言ってますが、試合終了直後に何故か外野席からビデオ判定の声も上がっております

球速は130キロ台でしたが、ナイスなピッチングだったみたいですね
剛速球じゃなくてもしっかり抑えられるという見本でした

いろいろとありがとうございます
通りすがりの板橋区の西武ファン
2019年03月03日 00:04
captain-fukuoka2 様。

「首都圏さんが自ら当該ブログを削除した」と、書いてしまいましたが、先ほどの首都圏さんのブログによると、ブログ村運営による削除だったようです。
無責任に未確認な情報を述べてしまい、反省しております。主と首都圏さんに謝りたいと思います。申し訳ありません。

第三者のワタクシは、そろそろ退場致します。

首都圏さんは、主の「ブログ村撤退」を既成事実のように述べていらっしゃいますが、主はそんなことは断言してませんので、無視するのが良いと、最後の最後に意見を差し上げます。(ごめんなさい、偉そうに・・・)

では、失礼をいたしました。(コメント返しは不要ですよ)
2019年03月03日 01:18
「通りすがりの板橋区の西武ファン」さん、遅い時間なのにコメありがとうございます

拙者も気づいて先ほどレス記事書きました(コメ欄がないので・・・)
いかにも「やめろやめろ」と言ってるようで、やめない決心がつきそうです(笑
2019年03月03日 01:22
「通りすがりの板橋区の西武ファン」さんに追伸

板橋区さんは拙者のブログの右サイドにある「メッセージを送る」ボタンを使えるんじゃないですか?
後輩です
2019年03月03日 01:36
コメントストーカーと化していますので止めようと思いましたが、あちらのブログで勝手にブログ村を脱退、と決めつけていたので付け加えさせてください。

アメブロのネット・リテラシーにおいて、サイト名の明記していなくても他サイトへの攻撃と認識できる箇所及び回数の頻度によっては、該当ブログ存続させるかどうかの検討に値するそうです。
これはライオンズ・ブログで被害に遭われそうな方々にも有益な情報になると思います。もし自分が攻撃されたと思ったら、スクショの保存をお勧めします。
自分もこれからブログ村を覗く楽しみができました。

最後の最後までコメントさせていただいてありがとうございました。これは「センパイ」の人望がなければできないことでした。
「猿飛壮亮」に笑って以来ずっと読ませていただいております。今後も楽しませていただきます。ありがとうございました。

2019年03月03日 10:25
「後輩です」さん、コメありがとうございます

この件については、今現在落ち着いています
今季のライオンズについていろいろと語りましょう

この記事へのトラックバック