「福岡」の風の吹く丘

アクセスカウンタ

zoom RSS ライオンズがホセ・フェルナンデスと『編成部国際業務駐米担当』として契約

<<   作成日時 : 2018/01/12 18:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

ライオンズ球団は編成部国際業務駐米担当としてホセ・フェルナンデスと契約したことを発表しました

ホセ・フェルナンデスは11年間にわたり日本でプレーした43歳のドミニカン
ライオンズには2004年〜2005年と2010年6月〜2011年に在籍した
主に三塁手とDHで出場し、なかなか素晴らしい活躍をしてくれた

以前はホセ・オーティズが編成部国際業務駐米担当(野手担当)だったが2016年末に契約満了で退団
2017年はケビン・ホッジスが編成部国際業務駐米担当(投手担当)として1人で業務をこなしていた

ホセ・フェルナンデスなら日本の野球を知り尽くしているので、カブレラやメヒアみたいに日本で大活躍してくれる外国人助っ人を見つけ出してくれるのじゃないかな

役立たずの外国人投手を次々に連れてくるホッジスも交代して欲しいが・・・  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フェルナンデスが外国人のスカウトになったのは大きいですが、彼の補強は来年からになるので、今年の新外国人はわかりませんね。ただドミニカは強打者が多いですし、阪神新外国人のロサリオはフェルナンデスが獲得したらしいです。
らいおん丸
2018/01/14 02:27
「らいおん丸」さん、コメありがとうございます

メヒアが大活躍した事もあって2016年末にオーティズが契約満了でいなくなった後、2017年は野手担当がいませんでした
しかし、メヒアが2017年は成績が冴えなかったことから急遽契約したんだと思います
フェルナンデスの手腕に期待ですね

ライオンズも野手の層が厚くなっているため、今年は野手の心配はしなくて大丈夫だと思います

問題は投手陣
牧田、野上と出て行き、駒が足りません
captain-fukuoka2
2018/01/14 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文

ライオンズがホセ・フェルナンデスと『編成部国際業務駐米担当』として契約  「福岡」の風の吹く丘/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる